名探偵コナン 考察します

名探偵コナンの色々を考えます。未熟者なのでご容赦ください。コメントは出来るだけ返せるように努力します。たまに覗きに来てください。2016.03.07〜 ⚠️出家しました!白いサイト目指して頑張ります!ダメ出しお待ちしてます!

さざ波シリーズ、感想、考察

f:id:bump-love-rad26:20161219145609j:image
さざ波シリーズの考察や感想をまとめます。

読んでて本当に終始ドキドキでしたー。
何と言っても1番の目玉はついに明かされた赤井務武さんの姿ですが、


回収されたフラグというか、はっきりした事、新たに分かった事、考察をざっと、順番にまとめていきます。↓↓↓


  • 領域外=メアリー=赤井母
今更ですが、コナンもようやくこの事実にたどり着きました。当時まだ学生といえど、赤井秀一とやり合う実力の持ち主。

  • 真純が秀一に会ったのはこの時が初めて
秀一は父の死の真相を探るべく留学、秀一曰く自分が渡米する時母さんの腹が膨らんでいた…となると、やっぱり真純は父に会った事はないということに?

  • 赤井家は当時日本で生活
務武は死の前に家族を安全な日本に送った。この海水浴は秀一を日本に呼び戻す為にメアリーが計画したものだった。

10年前の当時、まだ学生。話の流れ的に大学四年生で22歳か、もしくは大学院2年生で24歳?皆さんご存知のように、アメリカの教育システムは日本とだいぶ違います。秀一が留学したとし、この当時の年齢については長くなりそうなので、別の記事にします。そこで赤井ファミリーがいつ何処で何をしていたのかを整理し直してみようと思います。

  • 赤井務武の遺体は発見されていない
このエピソードは10年前、父の死の真相を求め秀一が渡米したのがさらに7年前。単純計算で、赤井父が死亡(行方不明)したのが17年前となると、やはり羽田浩司事件に関与した事が原因と考えます。秀一の発言からも、父を消した奴ら=黒の組織だともわかりますが、父がどう事件に関わっていたのかはちょっとわからないです。赤井父が生きているとなると、もはや行方不明の浅香=赤井務武の可能性もなくはないのでは?とも思います。
沖矢世良真純さんの周りに変わった人いませんでした?」
f:id:bump-love-rad26:20161218034242j:image
前にも書きましたが、この発言からやはり領域外=浅香の線は薄いと考えられます。この場合、秀一は領域外と真純が一緒にいる事を知らないという事になりますし、秀一が言う変わった人が領域外の事なら色白金髪のやけに大人びた少女とでも聞けばいいでしょう。さざ波シリーズのこの時から秀一は家族に1回も会っていないなら、メアリーが幼児化している事を知らない可能性もあります。その場合この発言は不自然ではありませんが、家族の安全を第一に考えるメアリーが末っ子の真純と離れて暮らしているとは考えにくいと思います。赤井父=浅香の場合、行方不明の父がもしかしたら真純の近くに?と考えての発言になり不自然ではないですね。まぁ赤井務武さんのビジュアルを見る限りその線は薄いですが。年賀状の発言から赤井父は死亡と思われますが、個人的には赤井務武は生きていたら嬉しいなと思います。

やっぱりそうだったようですね。それにしても赤井兄弟かわいい。

  • 工藤と赤井のファーストコンタクト
新一、蘭はもちろん、有希子や優作も赤井家と会ったのは10年前のこの時が初めて。以前の記事でも書いたように、工藤夫妻は少なくとも数年前には緋色の捜査官のモデル赤井秀一と親しくなっているはずで、となると世良の金持ちのパパの友人工藤優作説はかなり濃厚だと思っておりました。が、17年前の父の死をきっかけに安全な日本に移住したのなら、メアリーはMI6からも離れて身を隠す生活をしていると考えるのが当然で、17年前から父の友人に支援してもらっていると考えるのが自然なので、優作=金持ちの友人説は否定されてしまったわけです。
現在ロサンゼルス在住の優作が日本にいた時同様、警察の捜査に助言したりしているのなら、さざ波シリーズ後10年の間で秀一と再会し、親しくなる機会はいくらでもありそうなので、その点は問題なしです。有希子はこの時既に秀一にお熱なので、FBIになった秀一を見かけようもんならちょっかい出すのは確実です。

コナンが堂々と披露した、お兄さんはピエロ説は見事に外れてしまいましたが、左手の甲のアザがアコーディオンの演奏によって出来たものだということは、どうやら当たっていたようです。個人的にはジークンドーは利き手を前に構え、攻撃も防御みたいなスタイルなので、これもメアリーとやり合った時のアザとも考えられるし、秀一は左利きなのに、アコーディオンの鍵盤右手で弾いてるのか?とも思いましたが、どうやら左利き用のアコーディオンはないようです。秀一がここでコナンに嘘をつく必要はないですし、仮にこれがメアリーに付けられたアザでアコーディオンなんて嘘だとしたら、その場にいるメアリーに突っ込まれるでしょう。酒場でリクエストされた曲をアコーディオンで弾くバイトをしているというのは本当と考えていいのではないでしょうか?File937の「秀兄が音楽やってるとこなんて見たことない」っていう世良の発言は気になりますが…

  • 秀吉は当時高校3年生?将棋をやってる
秀吉は現在28歳、由美たんの年齢からして28-29の歳だと考えられますが、とすると10年前は18-19歳で、大学1年の年。つまり羽田家に養子に行った後なのでは?と考えられますが、まぁそこらへんの細かいところは無視してもいいのかもしれません。メアリー、秀吉、真純は一緒に暮らしていると考えていいと思うんですが、秀吉は将棋をやっている事を隠す様子はないし、真純は秀吉が名人だって事を何故知らないのか?って謎は深まる一方です。

  • 赤井務武は何者?
f:id:bump-love-rad26:20161219013231j:image
以前の記事↓
ついに明らかになった赤井父のビジュアル、そしてこのセリフ。思っていたより若くて、いい男なのは予想どうり。わかりにくいですが、確かに目の形は秀吉と同じですね。以前赤井父の所属について考察した際、個人的にはICPO説が濃厚だと考えましたが、この姿セリフからすると新聞記者、ジャーナリスト説が浮上します。今一番濃厚なのは、フリーのジャーナリスト説だと思います。

これまた以前記事にしましたが、メアリーの旦那である赤井務武はホームズの世界でいうなら、Dr.ワトソン。務武の血を引き継ぐ秀一に相応しい名前ですね。やはり赤井父は医療関係の仕事をしていたのでしょうか?と、思っていたらFile 982で出てきましたよ。Dr.ワトソンの和名である和田進一を名乗る医療関係者が。これについてはまたまとめ直します。
以前の記事↓

  • ついに思い出したコナン
10年前の事をはっきり思い出したことにより、赤井3兄弟、そして領域外の正体に気づいたコナン。コナンもようやく読者に追いついたわけですがwコナンの言うとうり、メアリーが薬を、いつ、どこで、誰に飲まされたかがやはり重要になってきますね。いつ?10年前〜現在の間どこで?誰に?についてはちょっと不思議で、メアリーと新一が同じ薬を飲まされて幼児化しているのを世良は理解しているはずですが、そもそも彼女は組織の事はまだ知らない設定なはずです。ということはメアリーは組織に薬を飲まされた訳ではないのでは?考えられるのは自分で飲んだとか?そして世良は新一に薬を飲ませたのは誰だと思っているんでしょうか?


一先ずこんなところで…
次の記事はだいぶヒントが増えてきた赤井家について、誰がいつ何処で何をしていたのか、考えてみようと思います。