名探偵コナン 考察します

名探偵コナンの色々を考えます。未熟者なのでご容赦ください。コメントは出来るだけ返せるように努力します。たまに覗きに来てください。2016.03.07〜 ⚠️出家しました!白いサイト目指して頑張ります!ダメ出しお待ちしてます!

安室透【降谷零】のルーツ

 

 

 

安室透【降谷零】の人間関係 - 名探偵コナン 考察します 

安室透の人間関係についてまとめましたが、それも参考にしつつ、彼のルーツ出生について考察していきます。

f:id:bump-love-rad26:20170124200100j:image

⚠️全然結論とか出てない駄文です。情報が出てきたり、何か思いついたら追記すると思います。

 

 

国籍について

まずは国籍についてですが、日本は二重国籍は原則禁止されてますし、警察官の採用条件に日本国籍を有する者とあるので、国籍は日本で間違いないです。

これはあくまで、現在の国籍が日本で間違いないってだけで、過去はわかりません。日本の国籍法は血統主義。どこで生まれても片親が日本人なら日本国籍を得る事ができます。昔は父親が日本人の場合のみ、子供も日本国籍を取得できましたが、今では母親が日本人で父親が外国人の場合でも、子供は生まれた国、場所に関わらず、日本国籍を取得できます。

何が言いたいかというと、現在日本国籍だからといって、生まれが日本とも言い切れませんし、ハーフの可能性も大いにあります。現に2015年だったかな?の年賀状で、

青山先生「安室はハーフなのかもね笑」

とおっしゃってます。

 

血縁関係について

話そうDAY!2017でこんな質問がありました。

 

Q.安室が登場する話で、遺伝子とか血液に関する話がやたらとありますが、安室自信が何かそういうことがあるんですか?
A.血液が?キメラとか?ないない。
Q.血縁関係、家族がどうのとか
A.あー、あまり言えない。

コレ答えるとき、一旦軽く否定しといて、考えて、やっぱりあんま言えないって感じだったらしいです。私は参加出来なかったので細かいトコはわからず何とも言えませんが。先生は読者が楽しめるようにネタバレしたり、確信に迫るような事には触れず上手いことかわして回答してくれてますが、否定することはちゃんと否定しますし、濁すってことは何かしらあるんじゃないですかね。

 

安室の初登場は皆さんご存知【ウェディングイヴ】。この話、登場する新郎新婦は実は生き別れの双子であり、DNAがほとんど一緒だったため、無実の新郎が疑われました。ついこないだの【色黒探偵シリーズ】では、被害者と加害者の彼女は実は腹違いの兄妹という設定でした。確かに色々あります。

 

 

血縁関係で思いつくのは、スコッチと兄弟説。あるとすればコレです。可能性十分にある、というか本当にそうなんじゃないかと思ってます。

スコッチと安室はただの公安仲間ってだけではないと思ってる派なので。

 f:id:bump-love-rad26:20170116153855j:image

目の色もほぼ同じ。そこで、次に髪や目からよーく考えてみます。

 

 

髪、目、肌

まず知っておいて欲しいのは、青山先生のの描き方パターン。

 f:id:bump-love-rad26:20170114212044j:image

 

外国人目はその名の通り、外国人のキャラがもつ目です。FBIの面々やベルモットがこの目。しかし、コナンや蘭のような日本人のキャラクターも、驚いたときや、恐怖してるときにこの目になります。

f:id:bump-love-rad26:20170125105029j:image

先生も、日本人がたまにこの目になるのはそんなに深く考えずに書いていると言ってますが、普段からこの目をもつキャラクターは、外国人か混血(ハーフ)であるとみていいと思います。

・外国人目の例↓

f:id:bump-love-rad26:20170124134206j:image

・ノーマルの例↓

f:id:bump-love-rad26:20170124134214j:image

赤井秀一は常に外国人目。これは彼がハーフである証です。一方で次男の秀吉と真純はノーマル。赤井三兄弟はハーフと先生が言っているので、母親のメアリーは純イギリス人、秀吉と真純の目は赤井務武からの遺伝と思われます。

安室の目は普段はノーマル。組織モードの時は外国人目、大分前に、同じくハーフの水無玲奈や灰原が組織モードの時(驚いたりしている訳ではない)外国人目になっているということは、安室も混血?と質問された方がいましたが、その時は(ハーフかもしれないよ)って感じに曖昧な答えでした。安室の場合、目だけでハーフか断定するのは早いかもしれません。

問題はスコッチ。裏切りシリーズは主に緊迫したシーンなので、普段ノーマルでも外国人目になるはずですが…(これは微妙↓)

f:id:bump-love-rad26:20170124132959j:image

ガールズバンド編で真純にベースを教えているときの優しい表情の時も彼は外国人目。あくまで組織の一員として任務中なので、組織モードに入っているのかもしれませんが、安室の回想でも、鍵穴でも外国人目。

f:id:bump-love-rad26:20170124133010j:image

スコッチはハーフって事でいいのではと思います。世良の「どう見ても日本人だった」というセリフは気になりますが、ハーフでも宮野明美のようにどう見ても日本人なキャラクターもいますし、赤井秀一も普段から外国人目ですが、見た目は日本人。その点は問題ないと思います。逆に、スコッチ同様どう見ても日本人な安室もハーフの可能性があるって意味にも取れます。まぁ今更ですけど。

例であげた赤井三兄弟のように、兄弟でも目のパターンは違う事があるので、スコッチと安室が兄弟の可能性もまだまだありありです。

 

次に髪の毛

安室の髪が自前かどうかの質問にはハッキリとした答えは出てませんが、幼少期から金髪(原作は茶髪)なので、自前の可能性の方が高いです。

加えて気になるのが眉毛。安室といえば濃い目の黒眉毛。アニメでは微妙な色で塗られてる事が多いですが、原作では結構黒が強調されてる印象です。

f:id:bump-love-rad26:20170124141424j:image

幼少期が描かれるまでは、この黒眉は安室の髪は自前ではなく染めてるってサインなのかなと思ってましたが。違ったみたいです多分。基本的に眉毛は髪の毛と同じ色。確かではありませんが、法則があるとしたら、純外国人は基本的に頭髪に合わせ白抜きされています。(髪が黒っぽいキャラは例外)ベルモットやジョディ、ジェイムズ、ミネルバやジュノも白抜き。

f:id:bump-love-rad26:20170124134257j:image

一方で、ハーフの灰原は髪の毛は赤みがかった茶髪なのに、眉毛は白抜きされてません。アニメでは安室同様微妙な色で描かれることが多いです。フサエ・キャンベルも髪は金髪ですが眉毛は黒。やっぱり安室はハーフ?

f:id:bump-love-rad26:20170124135457j:image

ジョディ幼少期は白抜きされておらず↓

 f:id:bump-love-rad26:20170124195808j:image

 

勿論、この髪の毛や眉毛についても先生の中で、純外国人→頭髪に合わせ白抜き、ハーフ→頭髪に関わらず黒、日本人→頭髪に合わせた色、って具合にハッキリとした法則があるとは言い切れませんが、今度は宮野姉妹からわかるように、兄弟でも髪の毛の色全然違いますから、スコッチと安室が兄弟でも全然おかしくありません。

f:id:bump-love-rad26:20170124121432j:image

そういえばこいつハーフだった。

 

ちなみにこんな例外も

f:id:bump-love-rad26:20170124135944j:image

眉毛も黒いし、瞳もノーマル。まぁ名探偵図鑑なので例外とも思いますが。

 

 

次に

 青山先生「肌が黒いのも意味深だよね笑」

らしいです。

 

 その他気になる情報

▪️幼少期のケンカの理由、相手

▪️日本への愛国心

▪️テニスが上手い

▪️西コクマルガラス

伊達との関係が示唆された【命を賭けた恋愛中継】で、高木の居場所を突き止めるヒントとなったカラス。ヨーロッパにしか生息していない。首だけ白い→スパイを暗示?2回だけ日本に迷い込んだ→スコッチと安室を暗示?

▪️「ドイツ系の君は?」

 【緋色シリーズ】で強い愛国心を示すとともに、FBIに喧嘩を売るシーンで、キャメルに対しての発言。少しいきなりに感じる。

 

 

具体的なルーツ

今までの事を踏まえ、具体的なルーツについて考えてみます。

現時点でハーフの可能性がかなり高い安室。片親は日本で決定なので、もう片方のルーツは何処なのか。

まずはインド🇮🇳

安室といえばアムロ・レイのオマージュなのは周知の事実。アムロ、色黒といえばララァ・スンララァはシャアとアムロの確執の原因でもあるインド系の女性

f:id:bump-love-rad26:20170116235952j:image

安室の母親は彼女のオマージュでは?と考えられましたが、2016年の年賀状でララァと安室の色黒は無関係と否定されました。世代的にガンダムはSEEDぐらいしか詳しくないので、ララァは思いつかなかったんですが、0「ゼロ」という言い方の起源はインド。色黒のイメージも強いですし、安室のルーツはインドの可能性もあるかなと思ってました。でもララァをここまでハッキリ否定しておいて、「ララァとは無関係だけど、安室のルーツはインドだよー」とか言われても納得できないので、インドはなしの方向と思います。

 

となると次に考えられるのはイギリス🇬🇧

安室と兄弟の可能性があるスコッチはイギリスのスコットランド原産の酒。安室は幼少期、イギリス人の宮野エレーナと出逢っているのでイギリス説は濃厚です。ゼロの起源はインドですが、あくまで英語でも0はZERO。ゼロってアダ名は、幼少期を英語圏で過ごしたという生い立ちを示しているのではと思います。幼少期をイギリスで過ごしたと思われる赤井秀一が、イギリスを我が国と呼び愛国心を抱いているように、生まれ育った国というのはとても大事なものだと思います。幼少期をイギリスで過ごしたのなら、日本に対するあの強い愛国心は何処から来るのか?ゴリッゴリの日本男児父親に日本の良さや日本人である事の誇りを日々力説されたとかそんな漠然としたものではなく、もっと深い理由があるはずですよね。この強い愛国心の根源として、考えられるのは、そもそもの日本への愛国心は勿論、イギリスへの嫌悪感が合わさっている可能性。

同じくハーフの灰原哀(宮野志保)は幼少期をアメリカで過ごしました。髪の毛は赤みがかった茶髪なのに、東洋系の顔立ちのせいでかなりイジメに苦しめられていたそうです。

f:id:bump-love-rad26:20170125105054j:image

安室も顔は東洋系。同じように幼少期イジメを経験してたんじゃないかなと思います。元来負けず嫌いな安室はイジメっ子にやられっぱなしになるとは思えないので、彼のケンカの相手はそのイジメっ子。幼少期のケンカの相手がスコッチという考えも多いですが、個人的には、同じようにイジメに苦しめられてたスコッチを守る為にケンカしてたんじゃないかなと思います。

イギリスでは見た目のせいでイジメられたけど、日本ではみんな自分の事を受け入れてくれた。となれば日本への愛国心は強まるはず。 

 逆に、日本で過ごした幼少期、フサエキャンベルのようにみんなと違う色の髪の毛がコンプレックスだったが、彼女が阿笠少年に言われたように、安室もスコッチに「ヒワマリみたいで綺麗じゃん」とか言われたみたいな笑。

f:id:bump-love-rad26:20170125105112j:image

てか原作は茶髪だし、これだと生まれるのは愛国心じゃなくてスコッチへの愛か。すいません。

 

脱線しすぎましたが、イギリス原産のスコッチとの関係、宮野エレーナとの関係、ゼロというアダ名、西コクマルガラス等だけでも、ルーツがイギリスにあるというのには十分かと思います。

 

ドイツ🇩🇪もあり得る?

【緋色シリーズ】で、キャメルに向かって「ドイツ系の君はどうだ?」と言った件について。かなりいきなりで意味ありげに感じてしまいます。まず見た目でドイツ系とわかるのかってトコについて。日本人の私には到底区別出来ませんが、やはり何系の顔っていうのがあるみたいで、ドイツ系の場合、全体的に角ばっていて、広い額。発達した下顎や頬骨。眉毛は薄く、長く高い鼻が特徴。

f:id:bump-love-rad26:20170124122141j:image

完全にキャメルの説明笑。外国人でなくても外国暮らしが長い人からしたら、パッと見て何系の顔立ちってのは分かるものらしいです。まぁドイツは白人が多いみたいですし、キャメルに対するこの発言も特に意味が無いのかも知れません。白人が多いってことは色黒がイジメの原因になるかも知れませんが、他にドイツ系のフラグは特にないので、可能性は低いですね。

他にフラグは無いと言いましたが、

ドイツといえば、ミネルヴァ・グラスの父親がドイツ人です。以前の記事でジュノ・グラスについて説明したとき、このドイツ人の夫について触れました。

(最後の方)↓

 RUM情報、候補、正体予想 - 名探偵コナン 考察します

ドイツ人であるという設定に意味があるのかどうか、亡くなっているというのは事実かってとこらへんが問題です。安室は昔テニスをやっていて、ジュニアの大会で優勝するレベルの腕前。グラス家と関係があったりしたら面白いですね。ミネルヴァと安室が異母兄弟なんてことは無いと思いますが、幼少期の安室はドイツでミネルヴァの父にテニスを教わってた。とかならあり得ます。グラス家再登場しないかなー。

 

 

 

結論全然出てませんが、とりあえず何が言いたいのかをまとめると↓

安室は多分ハーフ

スコッチとは兄弟?(深い関係)

ルーツはイギリス説🇬🇧が濃厚

って所です。

f:id:bump-love-rad26:20170124141537j:image

 

ダラダラとすいませんでした。 

また追記します。