名探偵コナン 考察します

名探偵コナンの色々を考えます。未熟者なのでご容赦ください。コメントは出来るだけ返せるように努力します。たまに覗きに来てください。2016.03.07〜 ⚠️出家しました!白いサイト目指して頑張ります!ダメ出しお待ちしてます!

FILE954-957 裏切りシリーズまとめ


だいぶ遅くなりましたが、954-957まとめです。
疑問とかは色を替えて書いてあります。

955は買いそびれてしまったんですが、954からついに毎週サンデーを購読するライフスタイルになったので、写真をあげられます🙋🏻
早速いきます↓↓↓↓

FILE954 裏切りの制裁
いきなり回想から入ります。ビルの階段を駆け上がる安室。

悪い降谷…奴らに俺が公安だとバレた…
逃げ場はもう…あの世しかないようだ…
じゃあな零(ゼロ)…

裏切りには…制裁をもって答える…
だったよな?

f:id:bump-love-rad26:20160430114041j:image
  • スコッチは安室のこと降谷と呼んでいるのか零と呼んでいるのか?
ベルモットとバーボンは車の中で作戦会議。どこかに潜入して探りをしれるようです。

一方、工藤宅では蘭、園子、コナンが沖矢の掃除を手伝いに来ています。そこで沖矢から世良の話を持ちかけます。

沖矢「そういえば、世良真純さん…でしたっけ?彼女は来なかったんですね…」
沖矢「その世良さんの周りに変わった人とか見かけませんでしたか?」
f:id:bump-love-rad26:20160430114627j:image
  • 妹会いたいの😏?
  • 領域外=浅香だったら、世良と領域外が一緒にいることを赤井は知らない?とは思えないので、領域外=浅香はミスリード。沖矢が言う【変わった人】が領域外の事だとしたら、【金髪色白のやけに大人びた少女】とでも聞けばいいですし。
  • 領域外=幼児化浅香。で、赤井は浅香が幼児化したことを知らない。って可能性もありますが、領域外が赤井母であることはほぼ確実なので、それはないですね。
  • 何故、世良の周りに【浅香】がいると思ったのか?

アサカ
といえば、ロックミュージックの【波土禄道】が今度出す新曲のタイトルが【アサカ】だという。しかもその新曲は17年前に作られたたもので、タイトルの表記が
「ASACA」
f:id:bump-love-rad26:20160430121334j:image
このタイトルは先週発表され、ネットでも話題になったため、既に組織の目にも触れている可能性が高い。

なぜ、KAではなくCAなのか。波土のライブリハーサルを見学にいくという園子達について行き、本人に聞くことに。
  • 波土禄道楠田陸道似てます。

f:id:bump-love-rad26:20160430122454j:image

ライブ会場で出会った波土の関係者3人。
どうやら波土は1人になりたいらしく、リハーサルの見学は出来なさそうだという。
おまけに、明日のライブで引退するつもりだという。蘭と園子は波土の大ファンという訳ではないらしく、ここに来ようと言ったのは
f:id:bump-love-rad26:20160430122941j:image
バーボン。コナンにはすぐに見破られますが、梓さんはベルモットの変装です。
冒頭で2人が話していた探りを入れる先はここだったようです。

ベルモットがいるとなると、沖矢の正体がバレるのを避けるために、早々に退散する事にしたコナンと沖矢。
f:id:bump-love-rad26:20160430123446j:image
沖矢は安室と仲良く談笑してますが😑
単純なガンダムネタです。2人仲良さそう。

ちょうどその時、消防査察に来た消防員がホールの中に入るとそこには…

f:id:bump-love-rad26:20160430124336j:image
つづく。。。


FILE955 裏切りの行方
蘭が現場に入ろうとした時…
梓(ベルモット)「ダメよエンジェル…」
「エンジェル?」
梓(ベルモット)「あ、蘭ちゃんって天真爛漫だから♡」「ここは彼らに任せましょう」

死体の周りをウロつく3人を見て…
(組織随一の洞察力をもつ…バーボンと…
幼児化した高校生探偵…工藤新一…
そして、あともう1人…誰?…)
  • ベルモットは沖矢の正体に気付いていない。にしてもエンジェルはダメでしょ笑

勝手に捜査をする3人。それぞれパイプ椅子、野球ボール、奇妙な穴など、トリックの手掛かりとなる物を見つけます。死体がかなり高い位置に吊るされていたことから、複数犯の可能性が上がりますが、波土関係者3人のアリバイ的に彼らに共犯は無理。

コナン「3人の中で野球やってた人いる?」
布施はラグビー
円城はテニス
梶谷は登山部の幽霊部員
波土は野球

目暮「ところで、波土さんの携帯をしらんかね?」
円城「携帯ならいつも胸のポケットに入れてましたけど…」

安室(胸のポケットに携帯…)
回想に入ります↓↓↓↓

安室「おいしっかりしろ!スコッチ!スコッチ!」
赤井「心臓の鼓動を聞いても無駄だ、死んでるよ、拳銃で心臓を貫いてやったからな…」
安室「ライ、貴様…」
赤井「聞いてないのか?そいつは公安の犬だぞ…。残念なのは胸ポケットの携帯ごと撃ち抜いてしまったこと。おかげでそいつの身元は分からずじまい…幽霊を殺したようで気味が悪い…。」


高木「安室さん、安室さん?この紙に名前と【ゴメンな】の文字を書いてもらえますか?」
波土が残した【ゴメンな】と書かれたメモと照合するために、全員に同じ依頼を。ベルモットは蘭の声を使って上手いこと梓の苗字を聞き出す。

(エンジェル…エンジェル…この呼ばれ方どこかで……)

ベルモットがいきなり梓に変装してここに来たのは、バーボンが約束を守るか不安になったから。その約束というのは何があっても2人(コナンと蘭)には危害を加えないというもの。
それより、沖矢のことが気になるベルモット

左手で文字を書いている沖矢を見て衝撃が走る安室。

安室「左利きなんですね…」
沖矢「ええ、いけませんか?」
安室「いえ、以前お会いした時(緋色シリーズ)、右手でマスクをはずしていたので(この沖矢は優作)右利きだと…」
沖矢「そうでしたか」
安室「まぁ気にしないでください。殺したいほど憎んでる男が、左利きなだけですから。」


FILE956 裏切りの矛先
どうやら、メモの【ゴメンな】は波土本人が書いたもので間違い無いという。波土は誰かに負い目を感じていて、それが殺人の動機になったのではと考える警察。波土は、自分の親しみにくい顔で悩んでいたらしいが、最近なんとなく雰囲気が以前よりソフトになったらしい。高校卒業後直ぐ整形したという疑惑が出ていたらしいが、毎日運送会社のバイトをして食いつないでいたその頃整形なんてできるはずない、と苦労時代を共にした元恋人円城は語る。波土はそんな彼女を捨て、16年前別の女性と結婚した。ASACAが作曲されたのは17年前、何か関係があるのでは?と勘ぐる梶谷。梶谷は布施に関しても、前のライブ後「17年間何故それを黙ってた!」と波土が布施に食って掛かる様子を目撃しており、その直後急にASACAのリリースを発表したことに言及。しかし布施によると、その時波土が怒ったのは「君をウチでデビューさせた本当の理由は私がマネージャーの円城さんに一目惚れして言い寄るためだった」と冗談交じりに話したからで、確かに揉めたが殺人の動機になる程のものではないという。
布施と波土はライブ後登山をし、山頂で煎れたてのコーヒーとともに朝日を迎えるのがルーティーンだったという。波土はデビュー前から徹夜の後は、朝カフェでコーヒーを飲んでいた。
とりあえず、帰らせてくれという梶谷。
梶谷「誰にも出来ねぇ不可能犯罪なんだからよ!!」
沖矢(無理だ…不可能だよ…)

回想↓↓↓↓
f:id:bump-love-rad26:20160430135046j:image
そんな沖矢を見て
f:id:bump-love-rad26:20160430135243j:image
  • 安室がスコッチのことを【アイツ】呼び
  • スコッチが自決だった事は知っていた

梶谷が鑑識さんとぶつかり、証拠品が散乱してしまう。免許証の写真の波土は確かに近寄り難いオーラが出ており、梶谷のカメラに入っていた今日の波土とはかなり印象が違う。
f:id:bump-love-rad26:20160430154946j:image

明日のライブでバックバンドを務める筈だったメンバーがファミレスで麻薬取締官に逮捕されたらしい。本来なら明日のライブ後会場へ踏み込む予定だったとか。事件に関係があるかもしれないと考える目暮警部。
  • 羽田浩司事件のAPTX4869を連想させます。

推理、捜査を進める3人
f:id:bump-love-rad26:20160430153819j:image
やっぱりコナンが1番進んでるようですが、沖矢、安室も真相に辿り着いたようです。

f:id:bump-love-rad26:20160430153920j:image
エンジェルと呼ばれた時の事を思い出した蘭。
  • 二元ミステリーで出会ったベルモットの見た目は【クリス・ビンヤード】。改めて、蘭が人気女優クリスの顔を知らないのも疑問。

FILE957 裏切りの真相
被害者を吊り上げたトリックがわかったから、実際にやってみることに。安室を中心に実験が進められます。
f:id:bump-love-rad26:20160430155335j:image
犯人が使ったのは【滑車の原理】。この原理を利用するために犯人が【輸送結び】なる、運送業者がよく利用するロープの結び方をしていたことから、波土さんを吊り上げたのは、昔彼と一緒に運送業者でバイトをしていた、マネージャーの円城佳苗さんだということに。
f:id:bump-love-rad26:20160430155715j:image
波土さんはサークルレンズを付けていたようで、その片方が円城さんの背中についていた事が証拠に。
しかし、彼女は波土を殺してはいなかったようです。ボールにロープをくくりつけ天井のバーに通したようですが、そんなことを出来るのは、元高校球児で強肩だった波土本人ぐらい。【ゴメンな】のメモも本人が書いたもの。となると、
f:id:bump-love-rad26:20160430160509j:image
17年前、円城は波土の子供をみごもっていたが、生まれてくる子供の為にと連日スタジオに籠り、死んでしまうとかと思うぐらい徹夜を通していた波土を止めようと駆けつけたスタジオの前で倒れ、子供は流産。円城は「この事は波土には黙っていてくれ」と布施に頼んだ。
f:id:bump-love-rad26:20160430161029j:image
事件は解決。円城さんは情状酌量で執行猶予となるだろうとのこと。

ところで、結局なぜKAではなくCAだったのか。
f:id:bump-love-rad26:20160430161326j:image
  • センス無さ過ぎな気がしますが…ここまでハラハラさせといて、結局羽田浩司のDMとは無関係だったということでいいんでしょうか。
ここからはまた回想に入ります↓↓↓↓

さすがだなスコッチ…
f:id:bump-love-rad26:20160430161734j:image
f:id:bump-love-rad26:20160430161805j:image
f:id:bump-love-rad26:20160430162045j:image
ちょうどこの時、バーボンが駆けつけます。彼の階段を上がる足音を聞いて、組織の連中が嗅ぎつけたのだと思ったスコッチは、赤井も足音に気を取られているうちに発砲し、自決。
f:id:bump-love-rad26:20160430162409j:image
スコッチは家族や仲間のデータが入ったケータイを壊すために胸を撃ち抜いた。
  • 安室はスコッチが自分の足音を組織の連中と勘違いして自決した事には気付いてない様子。
  • 赤井がわざわざ恨みを買うように、自分が撃ったと嘘をついたのは何故か。

梓に駆け寄る蘭。
「あなた、梓さんじゃないですよね?多分…きっと…あの…前に私の事を…エンジェルって呼んでた…」
梓(ベルモット)「行った筈よ蘭ちゃん…それ以上こちら側に踏み込んではダメ…」
f:id:bump-love-rad26:20160430163157j:image

FIN

結局、ASACAってタイトルは羽田浩司とはなんら関係なかったようです。
スコッチの死の真相が明らかになりましたが、謎は多いですね。ベルモットが蘭とコナンにここまで入れ込んでるのも結構驚きです。宝物ってのは流石に言い過ぎなのでは笑
また考察は別で。